プリントニュース

お知らせ 》》 A4コットンBag》》なんと48円激安キャンペーンご好評につき継続中!! 夏も激安セール中です☆彡
        完全版下原稿に加え、写メ・画像でのご入稿費も無料です♪
オリジナルエコバッグ作成の流れ バックのお届け お見積もりと発注 仕上がり作成について エコバック素材を選ぶ 名入れイメージ
地球と自然
地球と自然 : カヌーingオリジナルガイド 法皇湖(愛媛県)
投稿者 : ecobag 投稿日時: 2015-12-21 19:01:30 (388 ヒット)

 


みなさん~♪ お出かけにエコバック活用してますか?

ジョニーは今回、こんなアメリカンな四駆で一度は繰り出してみたいなーなんて

夢をいだいてオリジナルプリントしたのを持ち出しましたよ!

(近ごろはアメ車もそうとうエコカーになってるようです)
 

お出かけエコバック

お出かけエコバック



カヌーを漕ぎにお出かけするときに、あれやこれや

あれやこれやって、そうですね・・・ カメラとか、もしものためのドコモのスマホとか

日焼け止めとか、あっあと朝食のバナナとか(^^♪

そんなんを突っ込んでお出かけします。

こんな袋があると、撤収の時にザザッと放り込めて、ゴミなんかもついでに

詰めちゃったりして、手軽に使えるのがこれまた便利なわけです♪

素材はコットンバッグ(M)の薄手生地

とかくチープっぽく思われるけど、軽いし、必要ない時にかさばらない。

クルクルと丸めて収納できるしね。

お手軽な感じで意外と良いんです(^^)



─────────────────────────────────────────────────────────────────



さーて、今回カヌーingガイドしたいのは

愛媛県は四国中央市(旧・伊予三島市)の法皇湖

富郷ダムとも呼ばれているところで、この辺にしては珍しく吉野川水系じゃないところ。

エントリー場所から、終点まで3時間もあれば往復できてしまうので

そんなに広くもなく、冒険に富んでるわけでもないのだけど

この法皇湖が今のところ、一番好きかも♪

(徳島の池田湖、美濃田、高知の早明浦ダム、愛媛の金砂湖の中で)

好きになった理由も含めて、この法皇湖、カヌーingガイドさせてもらいます。



────────────────────────────────── 店主ジョニー☆彡



場所マップ



最寄りの高速道路インターチェンジは「三島川之江」

インターチェンジからグングン山を登って、観光名所「翠波高原」も通り越しちゃいます。

途中、高台から街と海の絶景が楽しめるオマケ付き。

高所恐怖症のジョニーは、お尻がキュってなる(^_^;)

そんな高所感たっぷりワイルド感たっぷりな展望ポイントもあり。

さらに

また、後日コチラにもレポしますが、金砂湖をさらに越えて

地図にポイントしましたBまで進んでください。

法皇湖の真ん中あたりからエントリーすることになります。

てらの湖畔広場

てらの湖畔広場



決まりごとは、この看板の通り

エンジン付きの船舶は利用できないので、人力カヌーにはありがたくて静か

法皇湖利用お願い

法皇湖利用お願い



スロープを降りていきまして、奥側が綺麗なエントリーポイント

エントリースロープ

エントリースロープ



車が入れない場所から、ここまで結構距離があるので

カヤックカートがあると、かなり楽かな~?

カヤックカートがオススメ

カヤックカートがオススメ



それでは出航!

カヌーing出航

カヌーing出航



探検しました結果

目指すはこのマップAポイント

ジョニーオリジナルコース!

上流へ向かって、左の川の方へ入ってください。

そうすると、なんと清流ゾーン!!

この法皇湖の上にはもうダムとか無いので、川から流れ込んでる水は

まー綺麗だこと♪

法皇湖の清流ゾーン

法皇湖の清流ゾーン



うひょーーこれは気持ち良い!

そう、こういうのを期待してるんだよ(^^♪

そんなにガシガシ漕がなくても、こんな綺麗な水に出会えるなんて

ココ相当オススメスポットですよ☆

カヌーが停泊できそうなところもあるし、夏は上陸しつつ

泳いじゃってもいいんじゃないかな?

とっても気持ちいいので、ここで浮きながらのランチにしました。

今回はお弁当

カヌーお弁当

カヌーお弁当



お弁当といっても、ジョニーが前日に作ったイタメシディナーのあまりだけど

外、ましてや綺麗な水の上で食べると100倍美味しい♪

これでワインが飲めたらな~~(^^♪ なんて

ちなみに、上流右側の川は、早々に防潮フェンス

地図上の橋の手前です。

防潮フェンス

防潮フェンス



早明浦ダムのフェンスみたいに、通過できる仕掛けもなく

これ以上むこうに行くのは、諦める・・・

防潮フェンス

防潮フェンス



もうちょっと探検したかったけど、しょうがないですね。

おかげで、時間があまりまして。

この近所のキャンプ場を下見できましたよ!

貴重なレポ?になると思うので、また後日紹介します。



─────────────────────────────────────────────────────────────────



ちなみに、カヌーエントリーポイントの上は、

「てらの水のやかた」という施設があって

資料館←けっこうオモシロイと思った

と、展望レストランがちゃんと営業してました。

湖に向かってカウンター席が並んでるので、とっても眺めが良さそうですよ☆

自販機もあるし

トイレはここが利用できます。

てらの水のやかた

てらの水のやかた

0コメント


コメント一覧

オリジナルオーダー名入れ例