フェアトレードコットンフラットトートのレポート&レビュー!

 

人と地球に優しい本物のエコバッグ・自然素材のバッグ生地プリント専門店です
トップ  >  エコバッグの実験レビュー/詳細レポート  >  フェアトレードコットンフラットトートのレポート&レビュー!

 



フェアトレードコットンフラットトートのレポート&レビュー!


 

 目次▶

 

 

  フェアトレードコットンキャンバストート(S)の特徴

 

  サイズ感と重さ

 

  収納力と魅力について

 

  バッグの作りと洗濯してみた

 

  実際に使ってみる

 

  エコバッグをオリジナルで作る・利用例

 

  オリジナルプリントのお見積りフォーム

 

 

 

■「フェアトレードコットンフラットトート」の特徴

 

  • フェアトレードコットンで作られたトートバッグです
  • 国際フェアトレード認証ラベル付きトート
  • 使い勝手のよいサイズ感
  • マチがなくコンパクトでセカンドバッグとして小さく収納できます
  • シンプルで洗練されたデザイン
  • ヨレない丈夫な生地
  • 持ち手はコットンテープで柔らかく優しく可愛らしいです

 

持ち運びしやすいサイズのトート

持ち運びしやすいサイズのトート

 

 

国際フェアトレード認証ラベルがバッグ外に付属

国際フェアトレード認証ラベルがバッグ外に付属

 

 

生地はしっかり・マチがなく薄型でコンパクト

生地はしっかり・マチがなく薄型でコンパクト

 

 

フェアトレードコットンフラットトートのお見積りはコチラ

 

 

■「フェアトレードコットンフラットトート」についてもっと詳しく見てみます

 

 ●フラットトートバッグのサイズ感

 カタログでのサイズ表記は縦39.0㎝、横33.0㎝、マチなしで、実測してみると、

 縦39.2㎝、横33.3㎝とカタログ表記とほぼ同じ大きさでした。

 A4サイズの雑誌を入れてもゆとりがありました。

 雑誌や書類、教科書などの荷物を入れるのにちょうどいいサイズ感です(^_^)

 ※実際の製品とカタログ値に差異が出る場合があります。

 メーカー生産過程における、許容された生産ブレ範囲となりますのでご了承ください。

 

↓フェアトレードコットンフラットトートを実際に測ってみました↓

 

縦方向39.2㎝

縦方向39.2㎝

 

 

横方向33.3㎝

 

 

A4サイズの雑誌と比較

A4サイズの雑誌と比較

 

 

 

 ●重さを計ってみました

 フェアトレードコットンフラットトートの重さを計ってみると150gありました。

 マチがなくスマートな作りですが、生地は安心感のある分厚さであることが重量からも伝わるかと思います。

 スペックの数値的には7オンスなので少し薄めかと思いましたが、

  生地がしっかりしているので、重さのある書類も安心して持ち運ぶことができそうです

 

↓フェアトレードコットンフラットトートの重量を測ってみました↓

 

フェアトレードコットンフラットトートの重さは150gでした!

フェアトレードコットンフラットトートの重さは150gでした!

 

 

 

フェアトレードコットンフラットトートのお見積りはコチラ

 

 

■「フェアトレードコットンフラットトート」の収容力

 

 ●2Lのペットボトルを入れてみました

 まず、2Lペットボトルを入れてみると、ゆとりをもって3本分入れることができました。

 バッグから手を放しても自立するほど生地がしっかりしているので、

 重いペットボトルを入れてもヨレがなく、持ち運びしやすかったです 。

 

 

2Lペットボトル3本分ゆとりをもって収納できました

2Lペットボトル3本分ゆとりをもって収納できました

 

 

底マチはありませんがペットボトルをいれても自立します

底マチはありませんが
ペットボトルをいれても自立します

 

 

 

 ●本を入るだけ入れてみました

 次は、A4~A3サイズの本を入るだけ入れてみると、図鑑も含めて7冊入れることができました!

 A3サイズの書類や書籍が収納でき持ち運べるバッグは貴重です。

 そして一般的な雑誌だけなら大体10冊程度入ると思います。

 フラットトートとしては十分な容量ですね!

 

 

↓本を入るだけ実際に入れてみました↓

 

実際に雑誌10冊を収納できました

実際に雑誌10冊を収納できました

 

 

図鑑を含め7冊入れています

図鑑を含め7冊入れています

 

 

A3サイズの本がピッタリ入ります

A3サイズの本がピッタリ入ります

 

 

フェアトレードコットンフラットトートのお見積りはコチラ

 

 

■「フェアトレードコットンフラットトート」の作りについて

 

 ●裏地の作りを見てみましょう!

 まずは、裏地の縫製を細かく確認していきたいと思います。

 裏返してすぐ感じたのは、裏返したかどうか分からなくなるくらい縫製が綺麗だということです。

 角の部分も手持ち部分もサイドも、それぞれ丁寧に処理されていることが分かります。

 これなら、安心して長く使用できそうです

 

↓ 裏地の作りをじっくり見てみましょう ↓

 

底面の縫製

底面の縫製

 

 

角の縫製

角の縫製

 

 

サイドの縫製

サイドの縫製

 

 

全体的な裏地の縫製

 

 

手持ち部分の縫製・コットンテープの柔らかい素材です

手持ち部分の縫製

コットンテープの柔らかい素材です

 

 

角の縫製

角の縫製

 

 

 

サイドの縫製

サイドの縫製

 

 

底面の縫製

底面の縫製

 

 

 

 

 ●洗濯について

 「フェアトレードコットンフラットトート」は洗濯表示のタグがありませんが、

 万が一汚れて洗濯した際、どのような状態になるのか試してみました。

 今回は手洗いしてみたのですが、洗濯の際に色落ちはありませんでした。

 そして、「フェアトレードコットンキャンバストート」と同様に、

 洗濯後はバッグから麻の香りをかすかに感じました(^_^)

 乾燥後の手触りは、洗濯前と比べて少しガサつきがありますが、大きな変化はありませんでした。

 見た目は、シワの入りが大きく残るのでアイロンがけをしたほうが使いやすいかと思います(^_^)

 アイロンがけをしても生地が縮むこともなかったので、もし汚れても安心して洗濯できそうです。

 ぜひ、お買い物時にエコバック持参でサスティナブルな生活を。

 

↓ 実際に洗濯してみました ↓

 

実際に手洗いしてみます

実際に手洗いしてみます

 

 

乾燥後の状態

乾燥後の状態

 

 

洗濯後の状態ではシワが残ります

洗濯後の状態ではシワが残ります

 

 

アイロンがけ後の状態

アイロンがけ後の状態

 

 

フェアトレードコットンフラットトートのお見積りはコチラ

 

 

 

■「フェアトレードコットンフラットトート」を実際に使ってみる

 

 エシカル消費が主流となりエコバックを活用する人が増えてきている今、

 オリジナルエコバックの見た目や使い勝手も重要視されています。

 そこで、実際に使い勝手を試してみました(^^)

 

 ●本を入れて持ち運んでみました

 実際に本を入れて持ち運んでみると、

 手持ち部分の長さが肩掛けして歩くにはちょうどいい長さだと感じました。

 また、手持ち部分の太さもあるので重いものを入れても肩に負担がかかりにくいです(^_^)

 生地のたるみもないので、スマートにおでかけできそうです!

 

↓ 実際に本を収納して持ち運んでみる ↓

 

荷物を入れてもあまり型崩れしないしっかり素材と作り・重いものも肩掛けできる持ちての長さ

荷物を入れてもあまり型崩れしないしっかり素材と作り

重いものも肩掛けできる持ちての長さ

 

 

フェアトレードコットンフラットトートのお見積りはコチラ

 

 

■オリジナルエコバッグを作る

 

 ●オリジナルプリントについて

 フェアトレードコットンフラットトートはシルク印刷で希望色を1~3色でデザインできます。

 希望色はサンプルカラーをご提示いただくか、DICやPANTONEのカラーコードで

 ご指定いただければ何色でも印刷可能です。(メタリック・蛍光色以外)

 また両面共に印刷デザイン可能です。

 マチの無いフラットなトートバッグですので、印刷面を大きくとる事ができます。

 PRしたいメッセージやデザイン、ブランド名入れ等、大きく大胆に

 オリジナルプリントしてみてはいかがでしょうか?

 

 ●オリジナルエコバッグとしての利用例

 メインバッグの中に畳んで入れておいても、負担になりにくい大きさのトートなので、

 突然のお買い物で「エコバック忘れた!」とならず、いつでもエシカル消費に貢献できます(^_^)

 また、洗濯しても使用できるようなので、万が一汚れても安心して洗濯できます。

 さらに、国際フェアトレード認証タグがおしゃれなので、普段使いするのにも

 気持ちが違ってくるのではないでしょうか?

  ぜひ「フェアトレードコットンフラットトート」で充実したサステナブル生活を体験してください。

 

↓ 国際フェアトレード認証タグが自慢です ↓

 

国際フェアトレード認証タグが自慢です

 

 

 

 ●本を入るだけ入れてみました

 次は、A4~A3サイズの本を入るだけ入れてみると、図鑑も含めて7冊入れることができました!

 一般的な雑誌だけなら大体10冊程度入ると思います。フラットトートとしては十分な容量ですね

 

 

フェアトレードコットンキャンバストート(S)でオリジナルトートバッグを作る

 

 

 

 

 

 

前
フェアトレードコットンキャンバストート(S)の詳細レビュー!
カテゴリートップ
エコバッグの実験レビュー/詳細レポート
次
フェアトレードコットントート(M)のレポート&レビュー!
スピード印刷便
スピード印刷便 最短中2営業日出荷 お急ぎご対応できます!

無料印刷お見積り
オリジナル作成簡単見積もり


人気のエコバッグ一覧へ


お問い合わせ

= エコバッグ一覧 =

 

フルカラー印刷OK定番トートバッグ一覧

 

ナチュラルカラーのコットントートバッグ一覧

 

カラートートバッグ一覧


プリント価格¥

ご利用にあたり
オプション詳細説明
カンパニー
プリントコンテンツ
自然素材で作られたコットントート専門に印刷している会社です。染色染料での印刷は乳幼児が触れても安全保証されていて洗濯乾燥もOKなので清潔。徹底したローコスト運営と、全てのお客様に公平であることで裏付けのある安さも実現しているディアアースです。