コットンマルシェバッグはもはやキャンプ道具

 

人と地球に優しい本物のエコバッグ・自然素材のバッグ生地プリント専門店です
トップ  >  オリジナルトートバッグ・オリジナルエコバッグ研究  >  コットンマルシェバッグはもはやキャンプ道具

 

 

人生を変えるかもしれないエコバッグ
コットンマルシェバッグはもはやキャンプ道具

 

 コットンのエコバッグってキャンプバッグとして最強!

 

 

┃コットンのエコバッグってキャンプバッグとして最強!

 

エコバッグというと、お買い物用のトートバッグ!とつい反応してしまいがちですが、

買ったものや日用品の収納運搬以外にも、実は色んな使い方がありますよね!

もちろん荷物を持ち運ぶのにとっても便利なように人間が考案した素晴らしい発明物なんですが、

コットンという優しく柔らかい素材を生かして、大切なものを収納保護するという役割も任せられます。

傷つきやすいものや、壊れやすいものを保護しながら持ち運べるというのも素晴らしい機能。

今回は、お買い物バッグとしてだけれはなく、アウトドアやキャンプで大活躍しているシーンの例をご紹介します。

 

 

┃キャンプ・アウトドアで大活躍の厚手コットンマルシェバッグ

 

 キャンプ・アウトドアで大活躍の厚手コットンマルシェバッグ

 

コットンマルシェバッグって登場したのはもう何年前になりますかね?

たぶん10年以上前には発売になったと記憶しているのですが、当初は色々驚きました。

まずはその形状。

ざっくりと1枚生地のような大きな袋に穴が空いていて、その穴が持ち手やショルダーとして機能する部分だったり。

そのザックリな感じがお買い物をした物をガシガシを入れるのに良い感じなのかな?

私としては、普通に取っ手ハンドルがあって、物入れ部分の袋が部分があるトートバッグがエコバッグという認識というか、そういうバッグが見慣れていましたので、コットンマルシェバッグが何年もどうもしっくりきていませんでした笑

しかもコットンマルシェバッグのLサイズといったら「大きいなー!」という印象ばかり。

こんなにたっぷりな大きさや大容量って必要なのかな?って正直もってましたよ。

しかしですね、ここ最近、10何年も経った今になって、このマルシェバッグの使い勝手や便利さが分かりました(^^)

特にキャンプやアウトドアで大活躍していますので、そのリアルをご紹介しましょう!

 

 

┃クーラーボックスにジャストフィットのマルシェバッグLサイズ

 食材の持ち運びに便利なマルシェバッグ

キャンプに持っていく食材や飲み物とか、保冷剤とか。

普通はクーラーボックスを家の中に用意して、食材などの中身をぎっしり入れて、車まで運んでいってよいしょ!って車載しますよね!

クーラーボックスだけでもかなり思いのに、中に飲み物とかたっぷり詰め込んだ状態はまさに修行のような苦行のような重さの重りと化したクーラーボックスになります。

特に私の場合YETIのタンドラ35というクーラーボックスを良く使っているのですが、この本体だけ空の状態で9キロもあるんです。ほぼほぼ10キロとか改めて数字にしてみてビックリなのですが、ここの食材とかが入るといったい何キロになるんでしょうね?

しかもファミリーキャンプの時などになるもっと大きなYETIタンドラ65という、かなりビッグサイズのクーラーボックスを使用する事になるのですが、こちらになると空の状態で重量は13キロ!

このサイズに食材と保冷剤と飲み物やアルコールを詰め込むと、それは恐ろしい重さに(^_^;)

それでも何の疑問もなく、満タンのクーラーボックスを苦行のごとくキャンプの旅に家から車へヨイショヨイショと積込みしていました。

ですがある日思いついたのです!

 クーラーボックスにジャストフィットのマルシェバッグLサイズ

クーラーボックスを降ろさないという発想

そう!クーラーボックは車に積んでおいて、出発前に一度冷蔵庫から食材などをトートバッグへ入れて、クーラーボックスまで運んで詰めれば、いっきに重たい重しをしなくて済むじゃないか!

と、しばらくそういうリレー形式のような食材の詰め替えを繰り返していたのですが、どうも大々的な改善には至っていたにような?

一気にしんどい思いをするか、しんどいを分割するかの違いに思えてきました(^_^;)

そんな時に目に入ったのが厚手コットンマルシェバッグのLサイズ

この大きなエコバッグに全部入れれば1回の運搬で済むのではないか?

さて試してみましょう!

これをシンデレラフィットというのでしょう。

見事YETIのタンドラ35クーラーボックスの中のサイズとジャストフィット!

それはもう素晴らしいフィットぶりで、まるでお買い物かご用に作られたお買い物エコバッグのような感触です。

コットンマルシェバッグに保冷剤やドリンク、食材をざっくりと詰めて、クーラーボックスに入れてあげるとスッポリと収まるのです。

この実践実験生地を見つけてくれたYETIタンドラ35クーラーボックスユーザーの皆様。

厚手コットンマルシェバッグのLサイズがジャストのシンデレラフィットですよ!

ほんとに是非是非お試しください。

 

 

 

┃保護しながら持ち運ぶという包みとしてのコットンエコバッグ

 

 10インチで外形26cm程の大きな鍋やダッチオーブンだってスッポリ収納

 

コットン製のエコバッグって生地が柔らかくて、大切なものを包むアイテムとしても優秀です。

特に優しく柔らかく包むという意味では、5オンスくらいの厚手のシーチング生地製コットンバッグがオススメ。

10オンスとか12オンスのキャンバス生地の場合は、フライパンの収納に使ったりしてます。

 

 保護しながら持ち運ぶという包みとしてのコットンエコバッグ

 

厚手コットンマルシェバッグだと、10インチで外形26cm程の大きな鍋やダッチオーブンだってスッポリ収納できて、持ちての部分をキュキュット縛ってやると、見事に全体を収納保護することができます。

まるで風呂敷で大切なものを包んだような荷姿ですね!

キャンプで使う道具や調理器具、ギアって、以外と傷つけたたく無いものも多いのですよね、、、

アウトドア用の道具なんですが、お気に入りのものはやはり大切にしたいもの。

食器などにしてもコットンのエコバッグを駆使すれば色々と便利に運搬と保護ができると思います。

 

 キャンプやアウトドアでもエコバッグやトートバッグは大活躍

 

ちなみにもう少し小さい鍋やダッチオーブンには、もう少し小さいマルシェバッグもオススメ!

厚手コットンマルシェバッグのMサイズが最適だったりもします。

このように、キャンプやアウトドアでもエコバッグやトートバッグは大活躍できますので、

各用途に絞ったデザインや図柄をプリントして、オリジナルエコバッグをメーカーやブランドで作っても喜ばれるのではないでしょうか?

また新しいエコバッグの活用法が見つかったら随時レポートしてゆきます(^^)

 

キャンプメーカーやキャンプギア用のオリジナルエコバッグとしていかがでしょうか?

厚手コットンマルシェバッグ(M)

厚手コットンマルシェバッグ(L)

厚手コットンマルシェバッグ(M) 厚手コットンマルシェバッグ(L)
5oz薄手生地 5oz薄手生地
130 198

 

厚手コットンマルシェバッグ(M)

厚手コットンマルシェバッグ(L)

厚手コットンマルシェバッグ(M) カラー生地 厚手コットンマルシェバッグ(L) カラー生地
5oz薄手生地 5oz薄手生地
145 145

 

 

 

 

 責任著作:ディアース・マスター 大倉

 オリジナルエコバッグ・オリジナルトートバッグに取組み20年☆彡

 コーヒー好き キャンプ好きです

 

 

前
キャンバスカレッジトートはペグケースバッグとして優秀です
カテゴリートップ
オリジナルトートバッグ・オリジナルエコバッグ研究
次
Sweet(スウィート)付録の「スヌーピーデザイン肩掛けビッグバッグ」を詳細レポート
スピード印刷便
スピード印刷便 最短中2営業日出荷 お急ぎご対応できます!

無料印刷お見積り
オリジナル作成簡単見積もり


人気のエコバッグ一覧へ


お問い合わせ

= エコバッグ一覧 =

 

フルカラー印刷OK定番トートバッグ一覧

 

ナチュラルカラーのコットントートバッグ一覧

 

カラートートバッグ一覧


プリント価格

ご利用にあたり
オプション詳細説明
カンパニー
プリントコンテンツ
自然素材で作られたコットントート専門に印刷している会社です。染色染料での印刷は乳幼児が触れても安全保証されていて洗濯乾燥もOKなので清潔。徹底したローコスト運営と、全てのお客様に公平であることで裏付けのある安さも実現しているディアアースです。